ドコモの携帯料金が高い理由【スマホ業界激震】

ドコモ携帯料金が高いからお金がない女性

 

「ドコモの携帯料金が高い理由ってなに?」

 

docomoケータイ料金って昔から高いイメージがありますが、なんで料金が高いのか気になりませんか?

 

わたしはドコモのスマートフォンを持ってますが、月々6000円以上使ってますので、もう少し料金を安くしたいのが本音です。

 

 

まずはアップルのiPhone7(32GB)を新規契約・MNPした時の料金を見てみましょう。

 

  ドコモ ソフトバンク au
一括 8万2296円 8万8080円 7万9200
月々割引(24回) -2322円 -3220円 -2850円
実質金額 2万6568円 1万800円 1万800円

 

 

ソフトバンク、auは実質の支払金額が1万800円、ドコモだけは2万6568円なのでトータルで1万6000円近く高いです。

 

「月々の割引が少ない=月額料金が高い=支払いが多く高く感じる」

 

だからdocomoケータイ料金が高いと感じるんですね(´・ω・`)

 

 

一括で8万円以上払えるなら、そこまで大差はないのですが、ドカンと払える人は少ないので、ふつうは24回払いになります。

 

なので多くのドコモユーザーは料金が高いと感じるんですね〜

 

 

ユーザーの大半は中高年

 

おばあちゃん

 

携帯ショップにいくと分かるのですが、若者は学割でお得感があるソフトバンク、auを選びます。

 

逆にドコモは30代以降の人がお店に多くいます。

 

たまたま私がお店にいったときがそうだったのかもしれませんが、何度いってもそうだったので、ドコモユーザーは年齢層が高いんでしょうね。

 

 

人間というのは年を取るほど変化を嫌います。

 

つまり年をとるほどMNPを使って、他の携帯会社に変えない人が増えます。

 

だからソフトバンクのようにMNPキャッシュバックに力を入れることもなく、強気の商売ができるのではないでしょうか?

 

「少しくらい料金が高くっても、他のケータイ会社に変更するのはめんどくさい」

 

こういう人が多いからこその殿様商売と言えます(´・ω・`)

 

 

docomoはシェアが多い

 

グラフ

 

2016年度の携帯会社のシェアを見ますと、ドコモが45%を超えており、次にau、ソフトバンクと続きます。

 

au、ソフトバンクはテレビCMをガンガンやってるので、人気なイメージがあると思うのですが、じっさいはドコモが強いです。

 

 

ソフトバンクのMNPキャッシュバック、auのがんばりで、ドコモのシェアが落ちたと思いきや、実際はほとんど変わってません。

 

先ほど書いた通り、中高年の人は保守的なので携帯会社を変えませんし、料金が高くてもユーザーが逃げないなら、docomoだって安くする意味がありませんよね?

 

「どうせユーザーは逃げないんだから、料金を下げる必要はない」

 

こんな風に思われてるのかもしれません。わたしはドコモ社員じゃないので分かりませんが…

 

 

ドコモは人件費が高い?

 

札束

 

年収が書かれてるサイトをみたところ、NTTドコモは平均年収が約850万円と書かれていました。

 

さすが日本を代表する大企業、携帯料金も高いですが給料も多いですね(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

 

でもこの高い給料ってどこから出るんでしょうか?

 

当然ですが日本全国のドコモユーザーの携帯料金から出てます。

 

 

中小企業だったら年収400万円どころか、300万円台の人も多いこの不景気のご時世、NTTドコモの社員は2倍以上もらってるわけですから、スマホ料金を高くしないと人件費をねんしゅつできません。

 

人件費削減をしたらソフトバンク、auにも負けないくらいの、携帯料金最安値を叩きだすでしょうね〜

 

 

まとめ

 

ドコモの携帯料金が高い理由についてまとめます。

 

ポイント

 

  • ドコモは料金が高い
  • ユーザーに中高年が多い
  • 解約する人が少ない
  • 社員の年収が高い

 

 

ドコモ、ソフトバンク、auの中で比較すると、docomoは携帯料金が高いと感じてる人が多いです。

 

新料金プランが悪い、オプション割引などなど、分かりにくい料金体系のせいと言う説もありますが、今回は違ったアプローチで解説をしてみました。

 

 

たまたまかもしれませんが、私がお店に足を運んだときは、だいたい中高年層が多いんですよね(;´Д`A ```

 

年をとればとるほど保守的になるので、解約する人がすくなくなります。

 

めんどくさいし、アレコレ調べてもよく分からないからでしょう。

 

 

つまり解約する人が少ないわけですから、au、ソフトバンクが頑張ってもドコモ社員は焦ってません。

 

ケータイ料金が高くても解約しないなら、企業の利益は増えますから、安くする必要がありません。

 

 

また社員の年収が高いことから、人件費も高い可能性がありますよね?

 

そのお金は天から降ってくるわけではありませんので、ユーザーからスマホ代という形で課金する必要があります。

 

これらの理由からドコモの携帯料金が高いのではないかと予想しました(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

 

高い料金が嫌ならau、ソフトバンクにMNPしよう。

 

情弱は高い料金を課金して搾取され続けるだけですので(;´Д`A ```


スポンサードリンク



キャッシュバックでお得に乗り換え


  • 一括0円がほぼなくなった
  • キャッシュバックもなくなった
  • 月々の料金が高くなった


これからスマホを買おうとしていた私は、どうしようもなくなって途方に暮れていました。

そんな中で、唯一と言っていいほどの救いを見つけました。日本全国いつでもどこでも買える「おとくケータイ.net」です。

最新機種が一括0円で手に入る、さらにキャッシュバックが●万円もらえます!

格安スマホのように月額料金は安くなりませんが、一括0円で最新機種が手に入り、キャッシュバックがあるので、月額料金に換算するとめちゃめちゃ安くなります。

しかも格安SIMのように通信速度が遅い、通話料が高い、キャリアメールが使えないなどのデメリットがありません。

おとくケータイ.netからソフトバンクへMNPするだけで、普通にソフトバンクへ乗り換えるより高額のキャッシュバックが…!?



⇒おとくケータイの公式サイトはこちら。



月々のスマホ料金をグッと安く


おとくケータイ.netのように最新機種を一括0円で手に入れることは出来ませんが、とにかく月額料金を安くしたいなら格安スマホで人気のYモバイルです。

格安SIMは通信速度が遅く、ネットが重い、キャリアメールが使えないなどデメリットはありますが、そのぶんドコモ、ソフトバンク、auと比較して月額料金が安いので人気急上昇中です。

スマホ代を押さえるためドコモからMNPで乗り換えたら、月の携帯料金が3000円以上安くなりました。

Yモバイルはドコモ、auからのMNP乗り換え割引で、月々2980円になるのでお金の節約になります。

申込みは5分で終わり、すぐ格安スマホを手に入れれます。

⇒いますぐクリックして公式サイトをチェック



関連ページ

キャッシュバック術
スマホの料金を安くするためおとくケータイ.netを使った口コミ評判とMNPキャッシュバック方法を解説
3社の学割比較
携帯電話、スマホの料金を安くするため学割の料金をauとドコモとソフトバンクで比較
マイネオの口コミ
携帯電話、スマホの通話料や料金を安くできる格安SIMマイネオ(mineo)口コミ評判レビュー
0円で通話する技
携帯電話、スマホの料金を安くするために音声通話を0円でする方法を解説
通信量を少なくする
携帯電話、スマホの料金を安くするために通信量を少なくする方法を解説
スマホキャッシュバック
ドコモ、ソフトバンク、auの携帯電話、スマホキャッシュバックが終了したけど、まだキャンペーンをやってる店舗はある?
MNPと安倍首相
携帯電話、スマホの料金を安くするためのMNP合戦が安倍総理の発言で変わった
下取り端末で得する
携帯電話、スマホの料金を安くするためにドコモやauやソフトバンクの下取り端末は必須!
スマホ0円廃止
携帯電話、スマホ実質0円を廃止したドコモ、ソフトバンク、auからお得にMNPする方法はあるのか?
スマホを長く使う
携帯電話、スマホの料金を安くするためには長く使うのが一番
初心者 格安SIM
携帯電話、スマホの料金を安くする格安SIM(MVNO)の乗り換えを初心者にも分かりやすく書きます
格安スマホのメアド
格安スマホに乗り換えるとドコモ、ソフトバンク、auのメールアドレスが使えないデメリットがあります
格安スマホとライン
携帯電話、スマホの料金を安くするワザについて解説
iPhone7の赤ロム
アイフォン7(iPhone7)の赤ロム販売の激安スマホ中古品に注意!
ソフトバンク学割
ソフトバンクの学割モンスターU25と18を使い、2017年で料金を安くする条件とお申し込み期間をご紹介。
ドコモの学割2017
ドコモの学割2017年だとiPhone7(アイフォン)の月額料金がいくらになるのかシュミレーション
MNP引き止めポイント
MNP引き止めポイントは2017年でもある?auのコジ割はいくら?