ワイモバイル ガラケー

ガラケーかけ放題が1934円でワイモバイルで発売

ガラケー かけ放題

 

根強い人気のガラケーが月々934円ってホント!?

 

ホントです! この安さはヤバい、価格破壊もココまできたか!

 

 

ネット、youtubeを見るならスマホの方が画面も大きく見やすいですが
電話をするだけならガラケーでも十分です(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

むしろバッテリーの持ちを考えるとガラケーの方が優秀
「電話したいのにバッテリー切れとか…」という経験は今までに何度もありますし。

 

 

なのでスマホ+ガラケーの携帯電話2台持ちをしてる若者も多いです!

 

ネットはスマートフォンでして、ガラケーは電話オンリーで
データ通信プランに入らないようにすれば安く抑えれますから。

 

そこまでするとかメンドクサイと言う方もいるでしょうが、
そこまでしてでも携帯料金を安くしたいんですよ!若者は金がないから(自分のこと)

 

 

ガラケーのみなら月934円

 

 

最近はCDシングルを買う機会も減りましたが、
CD1枚1000円以上はしますよね?

 

でもワイモバイルならガラケーが月々934円(税抜)という
激安価格で手に入れることができます!

 

「安い、安すぎぜヤフーモバイル! ヒャッホーイ!」

 

 

AQUOSケータイ504SHなら端末価格が1200円で
月額料金が934円で使うことができます。

 

DIGNOケータイ502KCはなんと端末価格が0円!
つまり無料でガラケーを手に入れることができます(月々934円)

 

他の携帯会社から乗り換えをすると本体無料になることはありますが
ガチの新規契約にもかかわらず本体がタダってのはヤバいです!

 

 

 

しかもYモバイル&ソフトバンクの携帯へ電話すれば
1〜21時にかければ通話料まで無料になっちゃいます。

 

「あ〜でも彼女はドコモなんだよな…」というあなたへ
「スーパー誰とでも定額」をオプションでつければ
Ymobile、ソフトバンクにかぎらず固定電話や
docomo、auのどれにかけても通話料が無料です。

 

オプション料金として月々1000円かかりますが
それでも通話が多いならお得感バリバリです(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

 

ガラケー月々934円+スーパー誰とでも定額1000円=かけ放題が1934円

 

上の価格は税抜きなので正確にはガラケーが月々1008円、
スーパー誰とでも定額が月々1080円で税込み2088円になります。

 

それでもやっぱり安いな〜と感じますね(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

 

ちゃんとしたガラケーが手に入ります

 

 

ただ値段が安すぎと逆に不安になるんですよね、
「スペックがクソなのでは?」と思い調べてみることにしました。

 

 

液晶サイズ 3.4インチ
カメラ 800万画素
バッテリー容量 1400mAh以上
防水
防塵
ワンセグ
赤外線通信

 

 

AQUOSケータイ504SH、DIGNOケータイ502KCともに
スマートフォンには負けますが通話のみで使うなら十分です(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

防水防塵もあるからタフだし、カメラも800万画素ならアイフォン6と同じです。

 

なので月々934円と格安だからといってスペックが残念な
ガラケーが届くというわけではないので安心してくださいね〜

 

 

お申し込み方法

 

 

それではお申し込み方法について解説をしたいと思います、
たった3分52秒でスピーディーにお申し込みできるのがウレシイですね!

 

 

ガラケー かけ放題

 

まずワイモバイルオンラインストアーへ行き画面を下にスクロールします。

 

そのあとカラーを選択、好きなカラーが売り切れたとしても
電話だけなら何色でも問題ありませんよ!

 

ピンク、カッパーとかダサいと思うかもしれませんが、
ふだんはスマホ、電話のみガラケーですから。

 

 

そしてお申し込み区分は「新規契約」にします。
もしドコモ、auなどから乗り換えなら「他社からのりかえ」にした方がお得です!

 

次にプラン選択ですが「ケータイプランSS」を選択してください。
スマホプランSにすると3倍以上高くなるので間違えないように!

 

 

ガラケー かけ放題

 

もしオプションで「スーパー誰とでも定額」をつけたいなら
画像右下の「その他のオプションサービスを表示」の横にある「+」ボタンを押します。

 

すると画像以外のオプションも表示されますので
「スーパー誰とでも定額」を追加すればOKです(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

Yモバイル、ソフトバンク同士の通話なら
1〜21時にかければ無料になるので不要です、
しかしドコモ、au相手にかけることが多いなら付けましょう。

 

 

ガラケー かけ放題

 

料金プランがケータイプランSSになっており、
ガラケー端末代はDIGNOならタダです(アクオスケータイは有料です)

 

続けて購入するはスルーして、ご購入手続きへをクリックします。

 

 

するとお申し込み込み前の規約について書かれていますので
サクッと読んで「この内容に同意する」を押します。

 

ザックリと説明すると2年以内に解約したら違約金、
あと本体を安くしたぶんも払ってくださいねってことです、
ワイモバイルに限らず携帯会社にありがちなやつですね(^^ゞ

 

お得な情報というのがありますが、
希望しないなら「希望しない」を押せばOKですよ〜

 

 

そして「お客さま情報入力へ」を押して名前、住所などをいれて終わりです。

 

長い間おつかれさまでした、これで格安ガラケーGETだぜい!

 

「今すぐ格安ガラケー欲しい!」店舗に行かなくてもネットでカンタンにお申し込みOK! 今すぐ↓をクリックして公式サイトからMNPしてみましょう!

 

⇒ワイモバイルの公式サイトよりMNPする

 

スポンサードリンク



キャッシュバックでお得に乗り換え




一括0円がほぼなくなった
キャッシュバックもなくなった
月々の料金が高くなった


これからスマホを買おうとしていた私は、どうしようもなくなって途方に暮れていました。

そんな中で、唯一と言っていいほどの救いを見つけました。 日本全国いつでもどこでも買える「おとくケータイ.net」です。

最新機種が一括0円で手に入る、さらにキャッシュバックが●万円もらえます!

格安スマホのように月額料金は安くなりませんが、 一括0円で最新機種が手に入り、キャッシュバックがあるので、 月額料金に換算するとめちゃめちゃ安くなります。

しかも格安SIMのように通信速度が遅い、通話料が高い、キャリアメールが使えないなどのデメリットがありません。

おとくケータイ.netからソフトバンクへMNPするだけで、 普通にソフトバンクへ乗り換えるより高額のキャッシュバックが…!?



チェック⇒おとくケータイ.netの公式サイトはこちら



月々のスマホ料金をグッと安く


おとくケータイ.netのように最新機種を一括0円で手に入れることは出来ませんが、とにかく月額料金を安くしたいなら格安スマホで人気のYモバイルです。

格安SIMは通信速度が遅く、ネットが重い、キャリアメールが使えないなどデメリットはありますが、そのぶんドコモ、ソフトバンク、auと比較して月額料金が安いので人気急上昇中です。

スマホ代を押さえるためドコモからMNPで乗り換えたら、月の携帯料金が3000円以上安くなりました。

Yモバイルはドコモ、auからのMNP乗り換え割引で、月々2980円になるのでお金の節約になります。

申込みは5分で終わり、すぐ格安スマホを手に入れれます。

⇒いますぐクリックして公式サイトで詳細を確認



関連ページ

乗り換えたらダメな人
評判が良くてもワイモバイル(Ymobile)に乗り換えたらダメな人がいる
ワイモバイル評判
ワイモバイル評判が赤丸急上昇中です!以上実況でした!
Ymobileの評価
価格の安さが神のワイモバイル(Ymobile)だけどそれ以外で評判や評価の良いところってあるの?
ワイモバイルでiPhone
新ニュースですワイモバイル(Ymobile)でアイフォン(iPhone)が使えるようになりました!
格安SIMで損した
格安SIM(MVNO)で得すると思ったら通話料が高すぎて逆に損した話
料金を安く
ドコモやソフトバンクやauの携帯電話料金を安くする方法はワイモバイル!
通信速度
ワイモバイルの通信速度は格安SIM(MVNO)より快適でサクサク動きます
ワイモバとmineo
ワイモバイル(Ymobile)とmineo(マイネオ)を比較、おススメはどっち?
ルミエール503HW
ワイモバイルLUMIERE(ルミエール)503HWの評判レビュー
DIGNOケータイ502KC
ワイモバイルのガラケーDIGNO(ディグノ)ケータイ502KCとAQUOS(アクオス)504SHの比較
Yモバイル店舗
Yモバイル(Ymobile)県の店舗一覧を検索する手間を省くため調べました!