ソフトバンク学割モンスターU25と18【条件と期間】2017年

ソフトバンク学割モンスター

 

「ソフトバンクの学割モンスターで携帯料金を安くしたい!」

 

「学割って書いてるけど、25歳以下ならOKだって!?」

 

 

ドコモ、ソフトバンク、auは毎年、
学生を取り込むために学割キャンペーンを実施してます。

 

2017年度のソフトバンクは学割モンスターU25という、超ド級のキャンペーンを実施するようです。

 

学割と言いつつ25歳以下なら学生じゃなくってもOK牧場。

 

後で説明する条件をクリアすると通信量が月1080円割引されます。

 

新規契約、MNPの機種変更はモチロン、ソフトバンクをご利用中でも対象になるので、知らないと損しますよ!

 

 

【追記分】

 

2017年1月21日より、学割モンスターU18が実施されます。

 

なので学割モンスターU25について紹介したあと、U18の説明も追記しました!

 

 

対象者・適用条件

 

申込み期間 2016年12月21〜2017年5月31日
対象年齢 申込み時点で6〜25歳
特典 通信量が月1080円割引×1年間
条件

1.学割モンスターに申し込む
2.データ定額20GBor30GBにする
3.スマ放題・スマ放題ライトにする
4.二年契約にする

 

 

お申し込み期間は2017年5月31日までです。

 

ソフトバンクにかぎらず、ドコモ、auも毎年5月31日までが学割キャンペーン期間なので、ソフバンが嫌だったとしても、早めにお申し込みをした方が良いです。

 

あとから「もうちょっと早かったら…、いまから学割適用はムリですか?」と、携帯ショップのお姉さんにいっても「流石にそれは…」と言われるのがオチですので(^_^;)

 

 

次に対象年齢ですが、お申し込み時点で6〜25歳となります。

 

現在、25歳で、「もう少ししたら26歳の誕生日がきちゃう」って人は、早めにお申し込みをするようにしてくださいね〜

 

お申し込み時点で25歳までなので、誕生日前日でもギリギリ滑りこみセーフになるので。

 

 

適用条件・料金プランは?

 

 

ソフトバンクの学割モンスターU25にお申し込みをして、なおかつパケットプランは20GB、30GBで契約をしてください。

 

なおかつ基本料金プランをスマ放題、スマ放題ライトにする必要があります。

 

 

また2年契約にしないといけないので、途中でドコモ、auへの機種変更をすると解約金がかかります。

 

ただコレはソフトバンクに限らず、ドコモ、auでも二年縛りはありますので条件は同じです。

 

 

 

これは言わなくても分かると思いますが、対象になるのはガラケー、アンドロイド携帯、iPhoneです。

 

iPadのようなタブレット端末、ポケットWi-Fiは対象外なので注意してください。

 

 

料金プランについてですが、1回5分までの通話が無料な通話定額ライト基本料が便利です。

 

恋人がいる場合、長電話をする可能性がありますが、LINE、Skype、カカオトークなどのアプリを使えば、無料通話ができますので基本使用料は抑えた方が良いです。

 

 

料金シュミレーション

 

お金と電卓

 

携帯料金は素人目にはわかりにくいんですよね(^_^;)

 

昔は基本使用料、通話料、パケット通信量くらいでしたが、いまはアレコレとついてるのでわけが分かりません。

 

なので人気端末であるiPhone7(32GB)と、アンドロイド携帯のエクスペリアXZでシュミレーションしてみました。

 

料金プランは通話定額ライト、データ定額は20GBで計算しました。

 

  アイフォン7 エクスペリアXZ
基本料(通話定額ライト) 1836円 1836円
データ定額20GB 6480円 6480円
端末代 3670円 3880円
学割モンスター -1080円 -1080円
月々割引 -2815円 -2400円
月額料金の合計 8091円 8716円

 

 

「高けえな、オイ!」

 

 

両方とも月々8000円超えてるとか…

 

王下七武海に入るまえのサークロコダイルでも元8100ベリーだぞ、オイ!

 

あ、、、「万」が抜けてた、8100万ベリーか(笑)

 

 

学割モンスターとか言うわりに、大したことねえんじゃねえの?

 

ええ!? ソフトバンクさんよぉ?

 

 

学割モンスターU18

 

頭を悩ませる男性

 

ソフトバンクの学割キャンペーンを使っても月8000円超えるとか(白目)

 

「金がないオレはどうしたらいいの?」と思ってたら、学割モンスターU18の実施をするとニュースが入ってきました。

 

 

ソフトバンクに新規契約をする18歳以下の人が、19歳になるまで安くスマホを使えるキャンペーンです。

 

データ使用量によって料金が変わる、データ定額20GB(U18)が適用されるのが大きな特長です。

 

 

  • 〜3GB 5390円
  • 3〜4GB 6200円
  • 4〜5GB 6900円
  • 5〜20GB 7390円

 

上に書いた4段階の使用量に応じて料金が変わりますので、ネットをなるべく使わないようにすれば月額5390円、youtube、ネットをよく見る人でも月7390円でスマホを使えます。

 

また家族追加特典、おうち割 光セットを適用すると、月額2980〜4980円で使うこともできます。(スマ放題ライトの場合)

 

「なんだよコレ…学割モンスターU25と全然違うじゃん…格差社会だわ〜」

 

 

キャッシュバックでも使わないとやってられない

 

通帳とお金

 

月々の携帯料金は電気代、水道代と同じ固定費なので、少しでも安く抑えたいという気持ちが強いです。

 

スマホ料金を安くするには格安SIMを使うか、こっそりとキャッシュバックしてる「おとくケータイ.net」を使うのがおススメです。

 

 

格安SIMのマイネオについては、「マイネオの口コミ評判と通話料」で書いてますが、ネットの通信速度が遅くなるのと、通話料金が1分あたり40円かかるのがネックです。

 

LINE、スカイプなどの無料通話アプリがありますが、ちょこちょこ電話をかけてるだけでも、けっこうな通話をしてることがあるので、料金が安くなると思ったら逆に損したという話もあります。

 

 

 

 

その点、おとくケータイ.netを使って、ソフトバンクに新規契約をすればキャッシュバックがもらえるのでお得です。

 

おとくケータイ.netはソフトバンクの正規代理店なので、格安スマホと違って、ネットが遅くなったり、通話料が高くなることはありません。

 

なので「格安SIMはよく分からない、でもお金が欲しい」という方は、おとくケータイ.netを通して、ソフトバンクに新規契約・MNPすることをおススメします。

 

チェック⇒おとくケータイ.netの公式サイトはこちら

 

 

「子供のスマホだし、お店に直接足を運んでアレコレ聞きたい」

 

「料金が高くなってもいいから、ソフトバンクの受付で相談したい」

 

このような方はお店にいって、契約するのもアリだと思います(∩´∀‘)∩わ〜い♪


スポンサードリンク



キャッシュバックでお得に乗り換え


  • 一括0円がほぼなくなった
  • キャッシュバックもなくなった
  • 月々の料金が高くなった


これからスマホを買おうとしていた私は、どうしようもなくなって途方に暮れていました。

そんな中で、唯一と言っていいほどの救いを見つけました。日本全国いつでもどこでも買える「おとくケータイ.net」です。

最新機種が一括0円で手に入る、さらにキャッシュバックが●万円もらえます!

格安スマホのように月額料金は安くなりませんが、一括0円で最新機種が手に入り、キャッシュバックがあるので、月額料金に換算するとめちゃめちゃ安くなります。

しかも格安SIMのように通信速度が遅い、通話料が高い、キャリアメールが使えないなどのデメリットがありません。

おとくケータイ.netからソフトバンクへMNPするだけで、普通にソフトバンクへ乗り換えるより高額のキャッシュバックが…!?



⇒おとくケータイの公式サイトはこちら。



月々のスマホ料金をグッと安く


おとくケータイ.netのように最新機種を一括0円で手に入れることは出来ませんが、とにかく月額料金を安くしたいなら格安スマホで人気のYモバイルです。

格安SIMは通信速度が遅く、ネットが重い、キャリアメールが使えないなどデメリットはありますが、そのぶんドコモ、ソフトバンク、auと比較して月額料金が安いので人気急上昇中です。

スマホ代を押さえるためドコモからMNPで乗り換えたら、月の携帯料金が3000円以上安くなりました。

Yモバイルはドコモ、auからのMNP乗り換え割引で、月々2980円になるのでお金の節約になります。

申込みは5分で終わり、すぐ格安スマホを手に入れれます。

⇒いますぐクリックして公式サイトをチェック



関連ページ

キャッシュバック術
スマホの料金を安くするためおとくケータイ.netを使った口コミ評判とMNPキャッシュバック方法を解説
3社の学割比較
携帯電話、スマホの料金を安くするため学割の料金をauとドコモとソフトバンクで比較
マイネオの口コミ
携帯電話、スマホの通話料や料金を安くできる格安SIMマイネオ(mineo)口コミ評判レビュー
0円で通話する技
携帯電話、スマホの料金を安くするために音声通話を0円でする方法を解説
通信量を少なくする
携帯電話、スマホの料金を安くするために通信量を少なくする方法を解説
スマホキャッシュバック
ドコモ、ソフトバンク、auの携帯電話、スマホキャッシュバックが終了したけど、まだキャンペーンをやってる店舗はある?
MNPと安倍首相
携帯電話、スマホの料金を安くするためのMNP合戦が安倍総理の発言で変わった
下取り端末で得する
携帯電話、スマホの料金を安くするためにドコモやauやソフトバンクの下取り端末は必須!
スマホ0円廃止
携帯電話、スマホ実質0円を廃止したドコモ、ソフトバンク、auからお得にMNPする方法はあるのか?
スマホを長く使う
携帯電話、スマホの料金を安くするためには長く使うのが一番
初心者 格安SIM
携帯電話、スマホの料金を安くする格安SIM(MVNO)の乗り換えを初心者にも分かりやすく書きます
格安スマホのメアド
格安スマホに乗り換えるとドコモ、ソフトバンク、auのメールアドレスが使えないデメリットがあります
格安スマホとライン
携帯電話、スマホの料金を安くするワザについて解説
iPhone7の赤ロム
アイフォン7(iPhone7)の赤ロム販売の激安スマホ中古品に注意!
ドコモの学割2017
ドコモの学割2017年だとiPhone7(アイフォン)の月額料金がいくらになるのかシュミレーション
ドコモは料金が高い
ドコモの携帯電話やスマホの料金が高い理由を暴露
MNP引き止めポイント
MNP引き止めポイントは2017年でもある?auのコジ割はいくら?