auのXperiaXPerformanceスペックとZ5と比較

XperiaXPerformance

 

エクスペリアZ5の後継モデルXperiaXキターーーーー!

 

 

auが2016年6月中旬にXperiaZ6ではなく、「XperiaX PerformanceSOV33」を発売することを発表しました。

 

前に「SONYXperiaZ6ではなく新シリーズXperiaX発売」で書いた通り、X、XAではなくてXパフォーマンスのみが日本では発売されます。

 

 

日本ではiPhone6Sが人気を集めていますが、アンドロイド携帯だとSONYエクスペリアZ5はスペックの高さから人気です。

 

そんなXperiaZ5をさらに進化させた新スマホ、エクスペリアXパフォーマンスは2016年夏モデルの注目の的です!

 

 

XperiaXPerformanceのスペックは?

 

 

さっそくですがau発売のエクスペリアXのスペックを書きます!

 

【エクスペリアXパフォーマンスSOV33】

 

  • OS アンドロイド6.0
  • CPU Snapdragon820
  • 画面 5.0インチ
  • メモリ 3GB
  • ROM容量 32GB
  • 電池容量 2570mAh
  • 重量 165g
  • サイズ 幅71×縦144×薄さ8.6mm
  • カメラ 2300万画素
  • 最大表示色 約1,677万色
  • 解像度 1920×1080ドット(FHD)
  • 防水防塵 あり

 

 

【前モデル XperiaZ5】

 

  • OS アンドロイド5.1
  • CPU Snapdragon810
  • 画面 5.2インチ
  • 重量 154g
  • カメラ 2300万画素
  • メモリ 3GB
  • 容量 32GB
  • 電池 2900mAh
  • 防水防塵 あり

 

 

あれ? おかしいな…XperiaZ5と比較して、そこまで性能が上がったとは言えないですね(^^ゞ

 

メモリ、ROM容量は同じですし、カメラ画素数もエクスペリアZ5の2300万画素と変わってません。

 

XperiaZ5は画面が5.2インチだったのに対し、XperiaXパフォーマンスは5.0インチとややサイズダウンしてます。

 

それにも関わらずなぜか重量がやや重くなってる不思議…

 

電池容量もエクスペリアXパフォーマンスの方がやや少ないです(・_・;)

 

CPUがスナドラ810から820に進化したくらいで、めちゃくちゃ性能が上がった感じはしませんね…

 

 

スペックでは分からない進化はないの?

 

スマートフォン価格安くする方法

 

 

先ほどXperiaZ5とエクスペリアXパフォーマンスを比較しましたが、スペックだけでみると逆に負けてる部分もあり、劇的に進化した印象は受けませんでした(・_・;)

 

ただ数字では見えない違いもあるはずなので、auの公式ホームページを見てみることにしました。

 

 

  • 上質な加工で高級感を演出
  • カメラ起動〜撮影までエクスペリア最速の0.6秒
  • バッテリーが最大2倍の長持ち
  • 処理速度が約2倍

 

ザックリと見た感じ、上に書かれた4項目が目に入りました!

 

 

高級感のあるデザイン

 

 

まず最初の「上質な加工で高級感を演出」の部分ですが、、、

 

外観をメタル加工にしようが、デザインをこだわろうが、私の場合はスマホカバーを使うので関係ありません。

 

折りたたみ式の携帯電話(ガラケー)の時はまだしも、スマホをケースに入れずむき出しの状態で使う人は少ないので、外観のこだわりはぶっちゃけどうでも良くないですか?

 

私の場合だとカラーは気にしますが、表面加工までは気にしないですね…

 

ちなみに色はホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールドがあります。

 

 

素早く撮影ができる

 

次にカメラキーを長く押して起動させ、ピントを合わせて撮影するまで、エクスペリアシリーズで最速となる0.6秒でシャッターを切れます。

 

記念写真のように時間をかけて撮影をできるときは良いですが、ちょっとした時にパッとカメラで撮りたいことってありませんか?

 

カメラの起動を待ってるうちに「あ〜もう遅いよ…」ってことありますよね?

 

特に子供、動物のように動きが素早いものを撮影する時は、カメラ起動に時間がかかるとシャッターチャンスを逃すことがあります。

 

スマホで写真撮影をする人にとってはウレシイ進化です(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

 

バッテリーが約2倍もつってマジ!?

 

スマートフォン価格安くする方法

 

 

auの公式ホームページをみるとエクスペリアXPerformanceは、電池が約2倍長持ちすると書いてるんですよ。

 

「XperiaZ5のバッテリー容量が2900mAhなのに、エクスペリアXは2570mAhしかないんだぞ?」これでなんで2倍も長持ちするの?

 

このようなギモンを持ったので詳しく公式サイトを見てみると、小さい文字で「XperiaZ2と比較して最大約2倍の長寿命化」と書かれていました。

 

 

「えっ!? 分かりませんでしたか?」もう一度言いますね、XperiaZ5ではなくて「Z2」と比較して約2倍バッテリーが持つと書いてるんです。

 

ちなみにXperiaZ2は2014年5月21日に発売されており、エクスペリアXPerformanceは2016年6月中旬発売なので、約2年前のスマートフォンと比較してるわけです(^^ゞ

 

いや、そうじゃなくてXperiaZ5と比べてみて、どのくらいバッテリーが持つのか知りたいんですけど…

 

 

処理速度はZ5と比較してます

 

スマートフォン価格安くする方法

 

auの公式ホームページには「約2倍高速CPU、約1.4倍高速GPU」とあります。

 

「おいおい、これもエクスペリアZ2との比較じゃないだろうな…」と思いましたが、これはちゃんとXperiaZ5の処理速度との比較と書かれています。

 

処理速度が遅いとレスポンスが悪くてイライラするので、CPUがハイスペックなのはウレシイですね(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

と言いますかXperiaZ5からXパフォーマンスSOV33に変わって、進化した点ってCPUの処理速度くらいなんじゃあ…

 

なにはともあれスペックが上がるに越したことはないので、重箱の隅をつつくのはコレくらいにしておきましょう(笑)

 

 

まとめ

 

それではココまでの内容をおさらいがてらまとめてみました。

 

スマートフォン価格安くする方法

 

  • そこまで大きな変化はない
  • デザインは高級感を出している
  • カメラ起動〜撮影までエクスペリア最速の0.6秒
  • CPUの処理速度がアップ

 

 

スペック的に見ても、それ以外の特徴を見ても、大きく進化はしていないように感じました。

 

同時に発売が発表されたギャラクシーS7はメモリが4GBあるので、てっきりエクスペリアXもZ5の3GBから4GBに進化すると思ってました。

 

でも3GBのままだったのが意外と言いますか、ぶっちゃけガッカリしたと言うのが本音です(;´Д`A ```

 

 

しかもエクスペリアの強みでもあった防水防塵が、ギャラクシーS7エッジにはついているんですよ(^^ゞ

 

そうなるとAndroid携帯ではスペック最強レベルだったXperiaが、Galaxyに負けてしまうということになります…ぐぬぬ。

 

日本企業のSONYが韓国メーカーのサムスン電子に負けてしまうのか?

 

ただそれでもXperiaXパフォーマンスを選ぶって人はいるでしょう。

 

MNPでお得に乗り換えを考えてる方も多いと思いますので、自分が欲しいと思うスマホを買うようにしましょう^^


スポンサードリンク



キャッシュバックでお得に乗り換え


  • 一括0円がほぼなくなった
  • キャッシュバックもなくなった
  • 月々の料金が高くなった


これからスマホを買おうとしていた私は、どうしようもなくなって途方に暮れていました。

そんな中で、唯一と言っていいほどの救いを見つけました。日本全国いつでもどこでも買える「おとくケータイ.net」です。

最新機種が一括0円で手に入る、さらにキャッシュバックが●万円もらえます!

格安スマホのように月額料金は安くなりませんが、一括0円で最新機種が手に入り、キャッシュバックがあるので、月額料金に換算するとめちゃめちゃ安くなります。

しかも格安SIMのように通信速度が遅い、通話料が高い、キャリアメールが使えないなどのデメリットがありません。

おとくケータイ.netからソフトバンクへMNPするだけで、普通にソフトバンクへ乗り換えるより高額のキャッシュバックが…!?



⇒おとくケータイの公式サイトはこちら。



月々のスマホ料金をグッと安く


おとくケータイ.netのように最新機種を一括0円で手に入れることは出来ませんが、とにかく月額料金を安くしたいなら格安スマホで人気のYモバイルです。

格安SIMは通信速度が遅く、ネットが重い、キャリアメールが使えないなどデメリットはありますが、そのぶんドコモ、ソフトバンク、auと比較して月額料金が安いので人気急上昇中です。

スマホ代を押さえるためドコモからMNPで乗り換えたら、月の携帯料金が3000円以上安くなりました。

Yモバイルはドコモ、auからのMNP乗り換え割引で、月々2980円になるのでお金の節約になります。

申込みは5分で終わり、すぐ格安スマホを手に入れれます。

⇒いますぐクリックして公式サイトをチェック



関連ページ

iPhone7 スペック
iPhone7(アイフォンセブン)スペック性能と発売日の噂まとめレビュー
xperia xz premium au
スマートフォン、携帯電話の新機種情報
XperiaZ5とiPhone6S比較
スマートフォン、携帯電話で大人気のソニーエクスペリアZ5とアップルiPhone6Sを比較
XperiaXZのスペック
XperiaXZのスペックとエクスペリアXPerformanceの比較レビュー記事。ドコモ、ソフトバンク、auで人気のスマホ
GalaxyS6とXperiaZ5比較
スマートフォンソニーXperiaZ5対サムスンGalaxyS6Edgeの比較レビュー評価
GalaxyA8とiPhone6Splus比較
スマートフォン、携帯電話の新機種GalaxyA8 SCV32とiPhone6Splus比較対決
GalaxyA8レビュー
スマートフォン、携帯電話のGalaxy(ギャラクシー)A8 SCV32のレビュー評価
GalaxyA8対XperiaZ5
auのスマートフォンGalaxyA8(ギャラクシー)とXperiaZ5(エクスペリア)の評判とスペックを比較
GalaxyS7Edgeのスペック
2016年ドコモから発売されると噂のスマートフォン、携帯電話のGalaxyS7Edge(ギャラクシーセブンエッジ)発売日とスペック
GalaxyS7とS6比較
ギャラクシーS6とGalaxyS7edgeのどっちを買えば良いのか迷ってるあなたへ比較した違いをレビュー
ギャラクシーS7edgeはSIMフリー?ドコモ製?
DoCoMoから発売されるギャラクシーS7エッジを買うべきか?SIMフリー版を買うか比較解説
Galaxy7SとNote5比較
サムスン電子のGalaxyS7edgeとノート5とS6の比較レビュー記事
XperiaZ5 発熱
エクスペリア(XperiaZ5)は発熱問題がデメリットという評価がチラホラと…
エクスペリアZ5対アローズF02
アンドロイド携帯の人気機種エクスペリアZ5SO-03H対アローズNXF-02Hの比較ガチバトル!
ソニーXperiaX
スマートフォン、携帯電話のSONYエクスペリアZ6が発売すると思いきやXPerformanceが発売決定
XperiaXとGalaxyS7Edge比較
auから発売されるスマートフォン、XperiaXパフォーマンスとGalaxyS7Edge比較
AQUOSXx2評価
ソフトバンクAQUOSXx2(アクオスダブルエックス2)とSONYXperiaZ5(エクスペリア)ネクサス6Pをガチ比較評価レビュー
AQUOSXx3スペック
ソフトバンクのスマートフォン、シャープAQUOSXx3とアクオスXx2スペック徹底比較!
AQUOSXx3とXperiaX比較
ソフトバンク2016夏モデルのスマートフォンアクオスXx3とSONYエクスペリアXperformanceを比較
AQUOS SHV33とiPhone6S比較
スマートフォン、携帯電話のAQUOS SERIE mini SHV33とiPhone6Sの比較
AQUOSゼータ04H
ドコモ2016年夏モデルAQUOSゼータSH04とエクスペリアXパフォーマンスSO-04スペック比較
ネクサス6pとiphone6s比較
スマートフォン、携帯電話のグーグルNexus(ネクサス)6PとiPhone(アイフォン)6S比較レビュー評価
ネクサスとゼンフォン
グーグルNexus6Pと5X、ASUSのZenFone2 Laser、ファーウェイMateSのバッテリー比較
iPhoneSEと5S
スマートフォン、携帯電話のiPhoneSEはアイフォン5Sを殺しにきてる
iPhone6SとSE比較
アイフォン6から機種変更するならSEとアイフォン6Sのどちらが良い?7を待つべき?
iPhoneSE比較
スマートフォン、携帯電話の新機種iPhoneSEとXperiaZ5Compactを比較した結果
アローズNXF-02H
スマートフォン、携帯電話で人気の富士通arrows(アローズ)NXF-02H評価レビューした。
SIMフリー端末
SIMフリー端末とドコモ、ソフトバンク、auの携帯電話の比較
ブラックベリーPriv
スマートフォン、携帯電話のブラックベリー(BlackBerryPriv)スペック
P8maxの評判
スマートフォンHuawei(ファーウェイ)P8maxの口コミ評判とデメリット暴露
ドコモ2016冬春モデル
DoCoMoのスマートフォンの新機種、2015〜2016年冬春モデルのスペック一覧
アンドロイド6.0
DoCoMoのXperiaZ5シリーズのOSをAndroid5.1から6.0にアップデートできるようになったぞ!
ZUK Z2PRO
中国メーカーZUKのスマートフォンZ2PROのスペックが高すぎてヤバすぎるw
lumia650dualSIM
ウィンドウズ10搭載のスマートフォンlumia 650 dual simが直輸入で買えるようになったけどスペック評価はどう?
LeECO Le2比較
中国スマートフォンメーカーLeECOのLe2とLe2PROスペックガチ比較バトル!
Acer Liquid ZestPlus
中国のパソコン、スマートフォンメーカーのAcerがLiquid ZestPlusを発売!
ママスマホ
ハンドソープで洗えるママスマホDIGNO rafre KYV36レビューと感想と評判
auキュアフォン評判
激安価格がウリのauキュアフォン(Qua phone)口コミ評判レビュー
auのラフレ
auから京セラのrafre(ラフレ)KYV40が発売、スペックと口コミ評判レビュー
DIGNOFとU比較
ソフトバンクのスマートフォンDIGNOFとディグノUスペック比較レビュー
HTC10 HTV32
au2016年夏モデルのスマートフォン、携帯電話のHTC10HTVのスペックと評判