ゼンフォン2 バッテリー

Nexus6Pと5Xとエイスースゼンフォン2バッテリー比較

ゼンフォン2

 

「格安シムが使えるSIMフリー端末が欲しい!」

 

「でも安くて性能が低いのは嫌なんだよな…」

 

「ドコモ、ソフトバンク、auの端末に負けないくらいの
ハイスペックなスマホが欲しいなら高級モデルしかないよな〜」

 

 

そんなSIMフリー端末ハイエンドモデルを検討中のあなたのために、
バッテリーの持ちを比較する記事を書きました(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

 

グーグル Nexus6P(Huawei製)
Google Nexus5X(LGエレクトロニクス製)
ASUS ゼンフォン2 Laser(ZE601KL)
エイスース ZenFone Zoom(ZX551ML)
Huawei(ファーウェイ) MateS

 

 

これらはハイエンドモデルのSIMロックフリー端末で、
今回は上の5機種のバッテリー比較をします。

 

 

「そんなことは知ってるよ〜」って感じでしょうが、いちおう説明しておきますと
SIMフリー端末は2万円以下を格安モデル、
2〜3万円強をミドルクラスモデル、
4万円以上をハイエンドモデルと呼びます。

 

今回、比較するのは4万円以上の高級モデルになります(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

安ければ安い方がサイフには優しいのですが、
CPU、カメラ、内蔵メモリ、バッテリー容量などなど
安い端末はスペックが低いんですよね(;´Д`A ```

 

 

バッテリーの持ちはどれが最強?

 

スマートフォン価格安くする方法

 

電池の持ちはめちゃくちゃ重要、バッテリーが切れたスマホなんて
アンビリカルケーブルが断線して内臓電源が切れたエヴァンゲリオンと同じです。

 

「動け、動けよ!」ってシンジ君ばりに言っても、
電池が切れたスマホは動きませんから。
マジ、エヴァンゲリオンなみにスマホは重要なので、
バッテリー切れしたらテンション下がりまくりですからね…

 

 

携帯の充電器、モバイルブースターを常に持ち歩く方も多いですが、
電池が長持ちするに越したことがないので重要な要素になります。

 

アイフォンが登場した時に爆発的に広がったのは
デザイン性、使いやすさもありますがアンドロイド携帯より
バッテリーの持ちが良かったのもあるんですよね〜

 

 

バッテリーの持ちはネクサス6P

 

 

前置きが長くなりましたがバッテリーの持ちはネクサス6Pが最強です。

 

Nexus6Pは5.7インチと画面が大きいので電力消費量が多いように感じますが、
バッテリーが3450mAhと大容量なのでバッテリーの持ちは良いです。

 

 

一緒に比較をした以下の4機種もバッテリーの持ちは悪くはないです、
トータル的にはネクサス6Pが一番良かったというだけです。

 

 

Nexus5X
ZenFone2 Laser
ZenFone Zoom
MateS

 

 

ただエイスースのZenFone2 Laserは画面が6.0インチなのに
バッテリー容量が3000mAhと少ないので、
今回比較した5機種の中ではイマイチ感がありました。

 

画面サイズが小さくて、なおかつバッテリー容量が多いほど
電池の持ちは良くなりますからね、基本的には。

 

 

 

急速充電できるネクサス

 

ネクサス6P USBC

 

ネクサス6P、5XはUSB-C端子が採用されており、
難しい話を抜きにして話すと急速充電できるってことになります。

 

Googleネクサス6Pの公式サイトには
「わずか10分の充電で最長7時間使用できます」とありますが、さすがにそれは言いすぎです(笑)

 

ただそれでも30分で0%→40%以上も充電をすることができます。

 

公式ホームページで書いてることはさておいて、
90〜120分もあればゼロからMAXまで充電できるのはスゴイ!

 

 

バッテリーが減ってくると不安になってきますが、
Nexus6P、5Xならスピーディーに充電できます(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

ちなみにファーウェイMateS、エイスースZenFone2 Laserは
ゼロからMAXまで3時間近くかかるので、だいぶ差がありますね(・_・;)

 

 

ただネクサス6P、5XのUSB-C端子をパソコンに接続する場合は、
変換アダプターが必要になってくるので出先だと荷物が増えるのがネックですね〜

 

女性はカバンを持ち歩く人が多いので良いですが、
男性はズボンのポケットに入れる人が多いので、
そう言う意味では使い勝手が悪いように感じます(;´Д`A ```

 

 

まとめ

 

ココまでの内容をおさらいがてらまとめてみました。

 

スマートフォン価格安くする方法

 

  • バッテリーの持ちはネクサス6Pが最強
  • ネクサス6P、5XはUSB-C端子採用で急速充電できる
  • 知名度的にもハイエンドモデルはネクサス6Pが最強

 

 

バッテリー容量、充電時間の速さはネクサス6Pが最強!

 

急速充電もできますし、知名度、ブランドを考えても、
中国製スマホと比較すると良いと感じる部分が多いです。

 

ちなみにスペックは以下のようになります。

 

 

【Nexus6P】

 

画面サイズ 5.7インチ
CPU QualcommR Snapdragon810v2.1、2.0GHzオクタコア64ビットAdreno430GPU
RAM 3GB
ROM 32、64、128GB
重量 178g
メインカメラ 1230万画素
サブカメラ 800万画素
バッテリー容量 3450mAh

 

 

ほれぼれするようなスペックですね〜
ただ価格が高いのが最大のデメリットになります、
アマゾンでの相場だと8万円もするんですよね。
6Pは安定の高価格ですし、5Xでも5万はするので高いです。

 

なのでお金に余裕があるならネクサス6P、5Xが良いですが、
そうじゃない場合はASUSのZenFone2Laser、ZenFoneZoom、
ファーウェイのMateSも視野に入れて検討しましょう^^

 

スポンサードリンク



キャッシュバックでお得に乗り換え




一括0円がほぼなくなった
キャッシュバックもなくなった
月々の料金が高くなった


これからスマホを買おうとしていた私は、どうしようもなくなって途方に暮れていました。

そんな中で、唯一と言っていいほどの救いを見つけました。日本全国いつでもどこでも買える「おとくケータイ.net」です。

最新機種が一括0円で手に入る、さらにキャッシュバックが●万円もらえます!

格安スマホのように月額料金は安くなりませんが、一括0円で最新機種が手に入り、キャッシュバックがあるので、月額料金に換算するとめちゃめちゃ安くなります。

しかも格安SIMのように通信速度が遅い、通話料が高い、キャリアメールが使えないなどのデメリットがありません。

おとくケータイ.netからソフトバンクへMNPするだけで、普通にソフトバンクへ乗り換えるより高額のキャッシュバックが…!?



⇒おとくケータイの公式サイトはこちら。



月々のスマホ料金をグッと安く


おとくケータイ.netのように最新機種を一括0円で手に入れることは出来ませんが、とにかく月額料金を安くしたいなら格安スマホで人気のYモバイルです。

格安SIMは通信速度が遅く、ネットが重い、キャリアメールが使えないなどデメリットはありますが、そのぶんドコモ、ソフトバンク、auと比較して月額料金が安いので人気急上昇中です。

スマホ代を押さえるためドコモからMNPで乗り換えたら、月の携帯料金が3000円以上安くなりました。

Yモバイルはドコモ、auからのMNP乗り換え割引で、月々2980円になるのでお金の節約になります。

申込みは5分で終わり、すぐ格安スマホを手に入れれます。

⇒いますぐクリックして公式サイトをチェック



関連ページ

iPhone7 スペック
iPhone7(アイフォンセブン)スペック性能と発売日の噂まとめレビュー
XperiaZ5とiPhone6S比較
スマートフォン、携帯電話で大人気のソニーエクスペリアZ5とアップルiPhone6Sを比較
XperiaXZのスペック
XperiaXZのスペックとエクスペリアXPerformanceの比較レビュー記事。ドコモ、ソフトバンク、auで人気のスマホ
GalaxyS6とXperiaZ5比較
スマートフォンソニーXperiaZ5対サムスンGalaxyS6Edgeの比較レビュー評価
GalaxyA8とiPhone6Splus比較
スマートフォン、携帯電話の新機種GalaxyA8 SCV32とiPhone6Splus比較対決
GalaxyA8レビュー
スマートフォン、携帯電話のGalaxy(ギャラクシー)A8 SCV32のレビュー評価
GalaxyA8対XperiaZ5
auのスマートフォンGalaxyA8(ギャラクシー)とXperiaZ5(エクスペリア)の評判とスペックを比較
GalaxyS7Edgeの噂
2016年ドコモから発売されると噂のスマートフォン、携帯電話のGalaxyS7Edge(ギャラクシーセブンエッジ)発売日とスペック
GalaxyS7とS6比較
ギャラクシーS6とGalaxyS7edgeのどっちを買えば良いのか迷ってるあなたへ比較した違いをレビュー
ギャラクシーS7edgeはSIMフリー?ドコモ製?
DoCoMoから発売されるギャラクシーS7エッジを買うべきか?SIMフリー版を買うか比較解説
Galaxy7SとNote5比較
サムスン電子のGalaxyS7edgeとノート5とS6の比較レビュー記事
XperiaZ5 発熱
エクスペリア(XperiaZ5)は発熱問題がデメリットという評価がチラホラと…
エクスペリアZ5対アローズF02
アンドロイド携帯の人気機種エクスペリアZ5SO-03H対アローズNXF-02Hの比較ガチバトル!
ソニーXperiaX
スマートフォン、携帯電話のSONYエクスペリアZ6が発売すると思いきやXPerformanceが発売決定
XperiaXスペック
auからSONYエクスペリアXパフォーマンスが発売されると発表されました。気にあるスペックも紹介!
XperiaXとGalaxyS7Edge比較
auから発売されるスマートフォン、XperiaXパフォーマンスとGalaxyS7Edge比較
AQUOSXx2評価
ソフトバンクAQUOSXx2(アクオスダブルエックス2)とSONYXperiaZ5(エクスペリア)ネクサス6Pをガチ比較評価レビュー
AQUOSXx3スペック
ソフトバンクのスマートフォン、シャープAQUOSXx3とアクオスXx2スペック徹底比較!
AQUOSXx3とXperiaX比較
ソフトバンク2016夏モデルのスマートフォンアクオスXx3とSONYエクスペリアXperformanceを比較
AQUOS SHV33とiPhone6S比較
スマートフォン、携帯電話のAQUOS SERIE mini SHV33とiPhone6Sの比較
AQUOSゼータ04H
ドコモ2016年夏モデルAQUOSゼータSH04とエクスペリアXパフォーマンスSO-04スペック比較
ネクサス6pとiphone6s比較
スマートフォン、携帯電話のグーグルNexus(ネクサス)6PとiPhone(アイフォン)6S比較レビュー評価
iPhoneSEと5S
スマートフォン、携帯電話のiPhoneSEはアイフォン5Sを殺しにきてる
iPhone6SとSE比較
アイフォン6から機種変更するならSEとアイフォン6Sのどちらが良い?7を待つべき?
iPhoneSE比較
スマートフォン、携帯電話の新機種iPhoneSEとXperiaZ5Compactを比較した結果
アローズNXF-02H
スマートフォン、携帯電話で人気の富士通arrows(アローズ)NXF-02H評価レビューした。
SIMフリー端末
SIMフリー端末とドコモ、ソフトバンク、auの携帯電話の比較
ブラックベリーPriv
スマートフォン、携帯電話のブラックベリー(BlackBerryPriv)スペック
P8maxの評判
スマートフォンHuawei(ファーウェイ)P8maxの口コミ評判とデメリット暴露
ドコモ2016冬春モデル
DoCoMoのスマートフォンの新機種、2015〜2016年冬春モデルのスペック一覧
アンドロイド6.0
DoCoMoのXperiaZ5シリーズのOSをAndroid5.1から6.0にアップデートできるようになったぞ!
ZUK Z2PRO
中国メーカーZUKのスマートフォンZ2PROのスペックが高すぎてヤバすぎるw
lumia650dualSIM
ウィンドウズ10搭載のスマートフォンlumia 650 dual simが直輸入で買えるようになったけどスペック評価はどう?
LeECO Le2比較
中国スマートフォンメーカーLeECOのLe2とLe2PROスペックガチ比較バトル!
Acer Liquid ZestPlus
中国のパソコン、スマートフォンメーカーのAcerがLiquid ZestPlusを発売!
ママスマホ
ハンドソープで洗えるママスマホDIGNO rafre KYV36レビューと感想と評判
auキュアフォン評判
激安価格がウリのauキュアフォン(Qua phone)口コミ評判レビュー
auのラフレ
auから京セラのrafre(ラフレ)KYV40が発売、スペックと口コミ評判レビュー
DIGNOFとU比較
ソフトバンクのスマートフォンDIGNOFとディグノUスペック比較レビュー
HTC10 HTV32
au2016年夏モデルのスマートフォン、携帯電話のHTC10HTVのスペックと評判