スマホ代 安く

0円で音声通話をする方法でスマホ代を安くする

SKYPE通話 パケット代

 

友達、彼女と0円で通話できたらお金が節約できる!

 

 

LINE、ネット、動画、SNSなどで使うことが多くなった携帯電話ですが、
なんだかんだで通話をすることもありますよね(^▽^;)

 

この時、ふつうに電話をかけると1分●●円という感じで、
契約してるプランによって通話料がかかります。

 

そこでLINE、スカイプを使って音声通話をすれば
何時間でも無料で話すことができます!

 

「なんだよ〜、その方法なら知ってるよ」という方は
前に書いたガラケーかけ放題が1934円で発売を読んでください!

 

 

もしスカイプ、ラインによる無料通話を使ってない方は
この記事を読むことによって月々の通話料を下げれます(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

それではさっそくみていきましょう!

 

 

Skypeがおススメ

 

スカイプ無料通話

 

 

無料通話アプリにはスカイプ、LINEがありますが、
通話に特化してるのはSkypeなのでこちらの方が、
途切れたり、遅れることがないのでおススメです!

 

スカイプのアプリは以下よりダウンロードできます(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

 

 

ちなみにSkype、LINEともに相手もダウンロードしてないと
使えないので注意が必要となります。

 

つまり相手が友人、彼女ならすでに
ダウンロードしてる可能性もありますが、
親、会社の上司など年配の人は知らないことが多いので
その場合はいままで通り電話をしないとダメです。

 

つまり友人、彼女との通話料へ節約できますが、
親、仕事での会話については安くすることが難しいです(・_・;)

 

 

WiFi環境下で使うべし

 

スカイプ無料通話

 

これは非常に大切なポイントなのですが、
Skype、LINEでの会話は通話料は0円なのですが、
アプリなので通信費はかかります。

 

つまりWiFi環境下じゃないところで長電話すると
データ通信量がめちゃくちゃ増えるので注意しましょう。

 

 

ちなみにSkypeでのパケット量は1分間で
約13000〜6万パケットと状態によって開きがあります。

 

通話で言うと3GBで6時間〜28時間くらいです。

 

当然、Skype通話だけするわけじゃないので
仮に5GBのプランを契約してた場合、
ネット、動画、LINE、ゲームなどなどで
月に4GB使ったとしたら残り1GBしかSkypeには回せません。

 

なので基本的には自宅、WiFi環境がある場所以外では
Skypeでの無料通話はしないことをおススメします。

 

 

まとめ

 

 

ココまでの話をまとめたので、おさらいをしてみましょう^^

 

スマートフォン価格安くする方法

 

  • 無料通話アプリを使って電話すべし
  • 通話に特化してるのはLINEよりスカイプ
  • パケット通信料金がかかるのでWiFi環境で使う
  • 話し相手によってはスカイプが使えないことがある

 

無料アプリであるスカイプを使って通話をすれば料金が無料になります、
ラインも無料通話があるアプリですが、スカイプの方が通話に特化してるのでおススメです。

 

ただパケット通信量が思った以上に多く、
データ定額プランに入っていてもすぐに上限にいってしまうので、
スカイプを使うならWi-Fi環境は必須と感じますね(;´Д`A ```

 

無料通話アプリの最大の欠点としては親、会社の人など、
相手がスカイプなどを知らない場合は使えないということです。

 

ではいったいどうしたら良いのでしょうか?

 

 

ふつうの音声通話を安くする方法

 

 

Skypeで無料通話をする場合は相手を選ぶのと、
場所を選ぶというデメリットがあります。

 

なので相手、場所の制約をなくすなら
通常の電話を使うしかありません(^▽^;)

 

 

なので人によってはスマホは通信専用にして、
安いガラケーと2台持ちにして電話はガラケーでかける。

 

そうすることによって月々のスマホ代を安くしてる方もいますので
詳しくはガラケーかけ放題が1934円で発売を読んでください!

 

スポンサードリンク



キャッシュバックでお得に乗り換え




一括0円がほぼなくなった
キャッシュバックもなくなった
月々の料金が高くなった


これからスマホを買おうとしていた私は、どうしようもなくなって途方に暮れていました。

そんな中で、唯一と言っていいほどの救いを見つけました。日本全国いつでもどこでも買える「おとくケータイ.net」です。

最新機種が一括0円で手に入る、さらにキャッシュバックが●万円もらえます!

格安スマホのように月額料金は安くなりませんが、一括0円で最新機種が手に入り、キャッシュバックがあるので、月額料金に換算するとめちゃめちゃ安くなります。

しかも格安SIMのように通信速度が遅い、通話料が高い、キャリアメールが使えないなどのデメリットがありません。

おとくケータイ.netからソフトバンクへMNPするだけで、普通にソフトバンクへ乗り換えるより高額のキャッシュバックが…!?



⇒おとくケータイの公式サイトはこちら。



月々のスマホ料金をグッと安く


おとくケータイ.netのように最新機種を一括0円で手に入れることは出来ませんが、とにかく月額料金を安くしたいなら格安スマホで人気のYモバイルです。

格安SIMは通信速度が遅く、ネットが重い、キャリアメールが使えないなどデメリットはありますが、そのぶんドコモ、ソフトバンク、auと比較して月額料金が安いので人気急上昇中です。

スマホ代を押さえるためドコモからMNPで乗り換えたら、月の携帯料金が3000円以上安くなりました。

Yモバイルはドコモ、auからのMNP乗り換え割引で、月々2980円になるのでお金の節約になります。

申込みは5分で終わり、すぐ格安スマホを手に入れれます。

⇒いますぐクリックして公式サイトで詳細を確認



関連ページ

キャッシュバック術
スマホの料金を安くするためおとくケータイ.netを使った口コミ評判とMNPキャッシュバック方法を解説
3社の学割比較
携帯電話、スマホの料金を安くするため学割の料金をauとドコモとソフトバンクで比較
マイネオの口コミ
携帯電話、スマホの通話料や料金を安くできる格安SIMマイネオ(mineo)口コミ評判レビュー
通信量を少なくする
携帯電話、スマホの料金を安くするために通信量を少なくする方法を解説
スマホキャッシュバック
ドコモ、ソフトバンク、auの携帯電話、スマホキャッシュバックが終了したけど、まだキャンペーンをやってる店舗はある?
MNPと安倍首相
携帯電話、スマホの料金を安くするためのMNP合戦が安倍総理の発言で変わった
下取り端末で得する
携帯電話、スマホの料金を安くするためにドコモやauやソフトバンクの下取り端末は必須!
スマホ0円廃止
携帯電話、スマホ実質0円を廃止したドコモ、ソフトバンク、auからお得にMNPする方法はあるのか?
スマホを長く使う
携帯電話、スマホの料金を安くするためには長く使うのが一番
初心者 格安SIM
携帯電話、スマホの料金を安くする格安SIM(MVNO)の乗り換えを初心者にも分かりやすく書きます
格安スマホのメアド
格安スマホに乗り換えるとドコモ、ソフトバンク、auのメールアドレスが使えないデメリットがあります
格安スマホとライン
携帯電話、スマホの料金を安くするワザについて解説
iPhone7の赤ロム
アイフォン7(iPhone7)の赤ロム販売の激安スマホ中古品に注意!
ソフトバンク学割
ソフトバンクの学割モンスターU25と18を使い、2017年で料金を安くする条件とお申し込み期間をご紹介。
ドコモの学割2017
ドコモの学割2017年だとiPhone7(アイフォン)の月額料金がいくらになるのかシュミレーション
ドコモは料金が高い
ドコモの携帯電話やスマホの料金が高い理由を暴露