ドコモ 2016年 冬春モデル

【ドコモ】2016年冬春モデルスペック一覧【スマホ新機種】

ドコモ2016冬春モデル

 

「ドコモ公式サイトのスペック表はごちゃごちゃして見にくいんだよ…」

 

「どっか保存版であったら便利なんだけどな〜」

 

こんな思いはありませんか? 私はあります。
スマホのサイトを作ってると、「あの端末のスペックってどうだっけ?」ということがあるので、
自分のためにDoCoMo2016年冬春モデルのスペックまとめ記事をかきました(笑)

 

 

だいたいスマホは同じような端末名ばっかりで分かりにくいんだよクソが…
自動車みたいな感じでちゃんとした愛称つけやがれって感じです(;´Д`A ```

 

家電と同じで型番だとパッと言われても分からないんですよね…
とかグチはココまでにして、さっそく見ていきましょう!

 

 

XperiaZ5 プレミアムSO-03H

 

 

画面サイズ 5.5インチ
CPU MSM8994 2GHz+1.5GHzオクタコア
OS アンドロイド5.1
ROM容量 32GB
内蔵メモリRAM 3GB
メインカメラ 2300万画素
サブカメラ 510万画素
重量 181g
バッテリー容量 3430mAh

 

 

ソニーエクスペリアの大型液晶スマホになります、
バッテリー容量も3430mAhと最強クラスになりますし、
メインカメラの2300万画素もドコモ2016春モデルでは一番です。

 

ROMが32GB、RAMが3GBなのでココも最高クラス、
CPUもMSM8994と全てにおいてハイスペックです。

 

デザイン性、メーカー、価格などありますが
スペック重視で選ぶなら確実にXperiaZ5は候補に入りますね〜

 

ライバルでいうとアイフォン6Splusなので
Galaxy A8 SCV32とiPhone6Splus比較対決」の記事もおススメです!

 

 

XperiaZ5 SO-01H

 

 

画面サイズ 5.2インチ
CPU MSM8994 2GHz+1.5GHzオクタコア
OS アンドロイド5.1
ROM容量 32GB
内蔵メモリRAM 3GB
メインカメラ 2300万画素
サブカメラ 510万画素
重量 154g
バッテリー容量 2900mAh

 

 

先ほど紹介した03Hと比較してみると、
CPU、OS、RAM、ROM、カメラ性能は同じです。

 

大きな違いは画面サイズが0.3インチ小さいのと、
バッテリー容量が約500mAh少ない、重量がやや軽いくらいです。

 

03Hだと大きい、02Hよりは大きい方が良いなら01Hになりますが、
個人的にはちょっと中途半端なサイズと言いますか、
何とも言えないラインナップだな〜と感じますね(・_・;)

 

 

XperiaZ5 コンパクトSO-02H

 

 

画面サイズ 4.6インチ
CPU MSM8994 2GHz+1.5GHzオクタコア
OS アンドロイド5.1
ROM容量 32GB
内蔵メモリRAM 2GB
メインカメラ 2300万画素
サブカメラ 510万画素
重量 138g
バッテリー容量 2700mAh

 

 

先ほどのエクスペリア2機種と似たようなスペックですが
RAMが3GBではなく、2GBなので注意してください。

 

サクサク動作して欲しいと言う方は3GBの方が良いので、
重たいゲームアプリをすることが多いなら01H、03Hの方が良いです。

 

ただCPU、OS、ROM、カメラは他の2機種と同じで
コンパクトサイズにしたぶん重量は軽く、バッテリー容量は減ってます。

 

ライバルは画面サイズがほぼ同じのアイフォン6Sなので
【徹底比較】XperiaZ5がiPhone6Sに負けてる3要素を読んでおきましょう〜

 

 

AQUOS ZETA SH-01H

 

 

画面サイズ 5.3インチ
CPU MSM8992 1.8GHz+1.4GHzヘキサコア
OS アンドロイド5.1
ROM容量 32GB
内蔵メモリRAM 3GB
メインカメラ 1310万画素
サブカメラ 800万画素
重量 151g
バッテリー容量 3100mAh

 

 

サイズはSONYエクスペリアSO01Hとほぼ同じで、
OS、RAM、ROMなども同じスペックになっています、
ただCPUがMSM8992なのでエクスペリアの方がやや上ですね。

 

またカメラはXperiaZ5が2300万画素なのに対して、
1310万画素と大きく差をつけられています。

 

しかしアイフォン6Sも1200万画素なので、
アクオスが負けてると言うよりはXperiaZ5が
ハイスペックすぎると考えた方が良いですね〜

 

 

AQUOSコンパクト SH-02H

 

 

画面サイズ 4.7インチ
CPU MSM8992 1.8GHz+1.4GHzヘキサコア
OS アンドロイド5.1
ROM容量 16GB
内蔵メモリRAM 3GB
メインカメラ 1300万画素
サブカメラ 500万画素
重量 120g
バッテリー容量 2810mAh

 

 

サイズ的にはXperiaZ5コンパクトSO-02H、アイフォン6Sと同じです。

 

ドコモ2016年春モデルはROM容量が32GBのモノが多いですが、
アクオスSH02は16GBなのでスマホにデータ保存をすることが多い人は要注意です。

 

ただRAMは3GBなので、2GBのXperiaZ5コンパクト02Hよりも
サクサク感はあるかな〜と感じますね。

 

 

アイフォン6Sも2GBなので、ROM容量が16GBでも良いなら
このモデルを選ぶのもありかな〜と言う感じがします(∩´∀‘)∩わ〜い♪

 

アクオスを検討してるなら「AQUOS SERIE miniSHV33とiPhone6S比較」も読んでおきましょう〜

 

 

アローズ NXF-02H

 

 

画面サイズ 5.4インチ
CPU MSM8992 1.8GHz+1.4GHzヘキサコア
OS アンドロイド5.1
ROM容量 32GB
内蔵メモリRAM 3GB
メインカメラ 2150万画素
サブカメラ 240万画素
重量 167g
バッテリー容量 3390mAh

 

 

スペックだけで見るとXperiaZ5SO-03Hの次に良いです。

 

CPUがMSM8992と言うのがありますが、
ROM、RAM、メインカメラ、バッテリー容量など高性能です。

 

ただサブカメラ240万画素とメインと比べると差が大きいので、
自撮りをすることが多い人は注意が必要になります、
XperiaZ5、アクオスフォン、ネクサスは500万画素以上ですが
アローズのスマホはサブカメラが240万画素ですので。

 

そうは言っても芸能人みたいに自撮りが多い人ならまだしも
男性ならサブカメラはあんまり関係ないので問題ないと思います(・_・;)

 

 

アローズ Fit-F01H

 

 

画面サイズ 5.0インチ
CPU MSM8916 1.2GHzクアッドコア
OS アンドロイド5.1
ROM容量 16GB
内蔵メモリRAM 2GB
メインカメラ 810万画素
サブカメラ 240万画素
重量 149g
バッテリー容量 2330mAh

 

 

トータル的にスペックは低いように感じます、
2016年冬春モデルのスマホでイチバン性能が低いので。

 

コンパクトなモデルなら仕方ない気もしますが、
画面サイズは5.0インチなのでコレを選ぶメリットがどうも見えないです(・_・;)

 

 

ギャラクシーActive neo SC-01H

 

 

画面サイズ 4.5インチ
CPU MSM8916 1.2GHzクアッドコア
OS アンドロイド5.1
ROM容量 16GB
内蔵メモリRAM 2GB
メインカメラ 800万画素
サブカメラ 200万画素
重量 154g
バッテリー容量 2200mAh

 

 

パッとみるとコレもXperiaZ5、アクオスに比べるとスペックは低いです、
ただ画面が4.5インチとDoCoMo2016春モデルでは一番コンパクトです。

 

スペックだけで考えるとなら0.1インチ画面は大きくなりますが、
XperiaZ5コンパクトSO-02が圧倒的に上になります。

 

ギャラクシーを気に言ってる方は「GalaxyS6Edge対XperiaZ5辛口比較レビュー」も読んでくださいね〜

 

 

Disneyモバイル on docomo DM-01H

 

 

画面サイズ 4.7インチ
CPU MSM8994 2GHz+1.5GHzオクタコア
OS アンドロイド5.1
ROM容量 16GB
内蔵メモリRAM 3GB
メインカメラ 1310万画素
サブカメラ 510万画素
重量 121g
バッテリー容量 2810mAh

 

 

ディズニーモバイルを選ぶ人にとってはスペックは関係ないように感じます、
性能うんぬんではなくブランド力、ディズニーが好きかどうかなので。

 

ただ性能が低いかと言うとそうではありません、
アローズF01H、ギャラクシーネオSC01Hより上です。

 

と言いますかAQUOS Compact SH-02Hとスペックがほぼ同じなので、
アクオスフォンをベースとして、ディズニーモバイルにしてる可能性が高いですね。

 

 

Nexus 5X

 

 

画面サイズ 5.2インチ
CPU MSM8992 1.8GHz+1.4GHzヘキサコア
OS アンドロイド6.0
ROM容量 32GB
内蔵メモリRAM 2GB
メインカメラ 1235万画素
サブカメラ 500万画素
重量 136g
バッテリー容量 2700mAh

 

 

最新のアンドロイド6.0を唯一、搭載しており、
スペックも全体的に高いですがRAMが2GBなのが気になります。

 

「Nexus6Pと5Xとエイスースゼンフォン2比較」を読めば分かりますが、
SIMフリー端末ならネクサス6Pがあるんですよね〜

 

ネクサス6Pがあればおススメなんですが、
5Xだとそこまでアドバンテージはないですね。

 

Googleが好きだったり、グーグルのサービスを良く使うなら良いですが、
そうじゃないならわざわざ選ぶ必要もないように感じます。

 

 

まとめ

 

 

トータルで考えるならXperiaZ5が最強ですが、
スペックだけがスマホ選びじゃないんですよね、
性能が全てならアイフォンがあそこまで売れるはずもないので。

 

カメラを使わないならエクスペリアの2300万画素も関係ないですし、
防水性能も釣りをしたり、お風呂で使わないならどうでも良いです。

 

自分にとってなにが大切なのか?
どの性能が重要なのか考えるようにしましょう^^

 

またふつうに携帯電話ショップにいって機種変更をするより
お得に乗り換える方法がありますので活用してくださいね〜

 

スポンサードリンク



キャッシュバックでお得に乗り換え




一括0円がほぼなくなった
キャッシュバックもなくなった
月々の料金が高くなった


これからスマホを買おうとしていた私は、どうしようもなくなって途方に暮れていました。

そんな中で、唯一と言っていいほどの救いを見つけました。日本全国いつでもどこでも買える「おとくケータイ.net」です。

最新機種が一括0円で手に入る、さらにキャッシュバックが●万円もらえます!

格安スマホのように月額料金は安くなりませんが、一括0円で最新機種が手に入り、キャッシュバックがあるので、月額料金に換算するとめちゃめちゃ安くなります。

しかも格安SIMのように通信速度が遅い、通話料が高い、キャリアメールが使えないなどのデメリットがありません。

おとくケータイ.netからソフトバンクへMNPするだけで、普通にソフトバンクへ乗り換えるより高額のキャッシュバックが…!?



⇒おとくケータイの公式サイトはこちら。



月々のスマホ料金をグッと安く


おとくケータイ.netのように最新機種を一括0円で手に入れることは出来ませんが、とにかく月額料金を安くしたいなら格安スマホで人気のYモバイルです。

格安SIMは通信速度が遅く、ネットが重い、キャリアメールが使えないなどデメリットはありますが、そのぶんドコモ、ソフトバンク、auと比較して月額料金が安いので人気急上昇中です。

スマホ代を押さえるためドコモからMNPで乗り換えたら、月の携帯料金が3000円以上安くなりました。

Yモバイルはドコモ、auからのMNP乗り換え割引で、月々2980円になるのでお金の節約になります。

申込みは5分で終わり、すぐ格安スマホを手に入れれます。

⇒いますぐクリックして公式サイトで詳細を確認



関連ページ

iPhone7 スペック
iPhone7(アイフォンセブン)スペック性能と発売日の噂まとめレビュー
XperiaZ5とiPhone6S比較
スマートフォン、携帯電話で大人気のソニーエクスペリアZ5とアップルiPhone6Sを比較
XperiaXZのスペック
XperiaXZのスペックとエクスペリアXPerformanceの比較レビュー記事。ドコモ、ソフトバンク、auで人気のスマホ
GalaxyS6とXperiaZ5比較
スマートフォンソニーXperiaZ5対サムスンGalaxyS6Edgeの比較レビュー評価
GalaxyA8とiPhone6Splus比較
スマートフォン、携帯電話の新機種GalaxyA8 SCV32とiPhone6Splus比較対決
GalaxyA8レビュー
スマートフォン、携帯電話のGalaxy(ギャラクシー)A8 SCV32のレビュー評価
GalaxyA8対XperiaZ5
auのスマートフォンGalaxyA8(ギャラクシー)とXperiaZ5(エクスペリア)の評判とスペックを比較
GalaxyS7Edgeの噂
2016年ドコモから発売されると噂のスマートフォン、携帯電話のGalaxyS7Edge(ギャラクシーセブンエッジ)発売日とスペック
GalaxyS7とS6比較
ギャラクシーS6とGalaxyS7edgeのどっちを買えば良いのか迷ってるあなたへ比較した違いをレビュー
ギャラクシーS7edgeはSIMフリー?ドコモ製?
DoCoMoから発売されるギャラクシーS7エッジを買うべきか?SIMフリー版を買うか比較解説
Galaxy7SとNote5比較
サムスン電子のGalaxyS7edgeとノート5とS6の比較レビュー記事
XperiaZ5 発熱
エクスペリア(XperiaZ5)は発熱問題がデメリットという評価がチラホラと…
エクスペリアZ5対アローズF02
アンドロイド携帯の人気機種エクスペリアZ5SO-03H対アローズNXF-02Hの比較ガチバトル!
ソニーXperiaX
スマートフォン、携帯電話のSONYエクスペリアZ6が発売すると思いきやXPerformanceが発売決定
XperiaXスペック
auからSONYエクスペリアXパフォーマンスが発売されると発表されました。気にあるスペックも紹介!
XperiaXとGalaxyS7Edge比較
auから発売されるスマートフォン、XperiaXパフォーマンスとGalaxyS7Edge比較
AQUOSXx2評価
ソフトバンクAQUOSXx2(アクオスダブルエックス2)とSONYXperiaZ5(エクスペリア)ネクサス6Pをガチ比較評価レビュー
AQUOSXx3スペック
ソフトバンクのスマートフォン、シャープAQUOSXx3とアクオスXx2スペック徹底比較!
AQUOSXx3とXperiaX比較
ソフトバンク2016夏モデルのスマートフォンアクオスXx3とSONYエクスペリアXperformanceを比較
AQUOS SHV33とiPhone6S比較
スマートフォン、携帯電話のAQUOS SERIE mini SHV33とiPhone6Sの比較
AQUOSゼータ04H
ドコモ2016年夏モデルAQUOSゼータSH04とエクスペリアXパフォーマンスSO-04スペック比較
ネクサス6pとiphone6s比較
スマートフォン、携帯電話のグーグルNexus(ネクサス)6PとiPhone(アイフォン)6S比較レビュー評価
ネクサスとゼンフォン
グーグルNexus6Pと5X、ASUSのZenFone2 Laser、ファーウェイMateSのバッテリー比較
iPhoneSEと5S
スマートフォン、携帯電話のiPhoneSEはアイフォン5Sを殺しにきてる
iPhone6SとSE比較
アイフォン6から機種変更するならSEとアイフォン6Sのどちらが良い?7を待つべき?
iPhoneSE比較
スマートフォン、携帯電話の新機種iPhoneSEとXperiaZ5Compactを比較した結果
アローズNXF-02H
スマートフォン、携帯電話で人気の富士通arrows(アローズ)NXF-02H評価レビューした。
SIMフリー端末
SIMフリー端末とドコモ、ソフトバンク、auの携帯電話の比較
ブラックベリーPriv
スマートフォン、携帯電話のブラックベリー(BlackBerryPriv)スペック
P8maxの評判
スマートフォンHuawei(ファーウェイ)P8maxの口コミ評判とデメリット暴露
アンドロイド6.0
DoCoMoのXperiaZ5シリーズのOSをAndroid5.1から6.0にアップデートできるようになったぞ!
ZUK Z2PRO
中国メーカーZUKのスマートフォンZ2PROのスペックが高すぎてヤバすぎるw
lumia650dualSIM
ウィンドウズ10搭載のスマートフォンlumia 650 dual simが直輸入で買えるようになったけどスペック評価はどう?
LeECO Le2比較
中国スマートフォンメーカーLeECOのLe2とLe2PROスペックガチ比較バトル!
Acer Liquid ZestPlus
中国のパソコン、スマートフォンメーカーのAcerがLiquid ZestPlusを発売!
ママスマホ
ハンドソープで洗えるママスマホDIGNO rafre KYV36レビューと感想と評判
auキュアフォン評判
激安価格がウリのauキュアフォン(Qua phone)口コミ評判レビュー
auのラフレ
auから京セラのrafre(ラフレ)KYV40が発売、スペックと口コミ評判レビュー
DIGNOFとU比較
ソフトバンクのスマートフォンDIGNOFとディグノUスペック比較レビュー
HTC10 HTV32
au2016年夏モデルのスマートフォン、携帯電話のHTC10HTVのスペックと評判