ワイモバイル 評価

ワイモバイル(Ymobile)価格の安さ以外で評価が良いとこは?

ワイモバイル 評判

 

ワイモバイルは悪い評判と良い口コミがあるんだけど…

 

このような感じで会社の先輩に質問されました。
実際、Ymobileの評判は真っ二つに分かれています。

 

安くて最高
クソだから解約したい

 

 

個人的には安いからワイモバイルは良いと感じるのですが、
人によっては不満と感じてる人がいるのも事実です。

 

買ってから「アチャー、損した〜」と言うのは避けたいでしょうから
実際のところはどうなのかと言うことを暴露レビューさせていただきます!

 

 

格安!激安! スマホ界の革命児

 

 

ご存知のとおりワイモバイルの最大のメリットは価格です。

 

少し話がそれますがマクドナルド、吉野家など安さをウリにしてる店は多く
Ymobileの激安価格はウレシイというユーザーがたくさんいます。

 

他のMVNOと比較してもここまで価格破壊をしてるところはありません。

 

ちなみにMVNOとは携帯電話会社との直接契約より割安な通信サービスで
「MVNO=格安SIM」だと思っておけば大丈夫(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

 

 

Yモバイルのなにが安いのかと言いますと下に書いた通りになります。

 

10分の通話が300回無料
新規だと月3980円
乗り換え割引だと月2980円

 

 

通信だけで考えるとmineoの格安SIMなどもあるので
そこまでアドバンテージがないようにみえますが、
ワイモバイルだと10分間の通話が300回無料です。

 

「LINEがあるから電話なんて使わねえよ〜」
そんな風に思ってた時代がわたしにもありました(笑)

 

でも携帯電話会社から送られてくる明細書をみると
以外にも月5000円以上、通話をしてました。

 

仕事、友人、家族などなどちょっとした会話がチリ積で
ビックリするような金額を請求されてたわけです(^^ゞ

 

 

ちなみに彼女と長電話が多いと言う方のために
わずか1000円で通話料を定額にしてくれるオプションがあります。

 

その名も「スーパー誰とでも定額」

 

これがあれば他社のスマホだろうが、固定電話だろうが
いくら通話をしても電話代は定額だぜヒャッハーーー!

 

 

メールが不便な時代があった

ワイモバイル 評判

 

Ymobileを使っていて不満に感じるのはメールですね。

 

 

@ymobile.ne.jpと
@yahoo.ne.jp

 

ワイモバイルでメールを使うときのアドレスは上のモノになります。

 

ドコモで言うと「●●●@docomo.ne.jp」のような感じで
@より後ろの部分が先ほど書いた2種類のどちらかになります。

 

ちなみに「@ymobile.ne.jp」よりは「@yahoo.ne.jp」の方が
楽に使えるアプリが多いのでおススメ
できます(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

 

 

「別にアドレスがなんだろうと関係ねえよ」
このように思ったそこのあなた! あま〜〜〜〜〜〜い!!

 

じつは先ほどの2種類のアドレスからメール送信した場合
つまりワイモバイルのスマホからメールを送った時、
他キャリアの携帯電話は自動的にパソコンメールと認識します。

 

多くの人は迷惑メールがウザいのでパソコンからのメールを受信拒否にしており
あなたがYmobileに機種変更したという連絡をメールでしても
相手に気付いてもらえないんですよ、これってヤバくないですか?

 

 

なので以前はクソだったんですよ、ワイモバイル。

 

我々、若者は電話よりメールを使うことの方が多いので
メルアド変更の連絡が届かないと困るんです(^^ゞ

 

しかし今はLINEがあるんですよね〜
私自身そうなんですがラインばかり使っておりメールは使わなくなりました。

 

新年のあけおめメールですら、LINEのスタンプで送る時代ですからね!

 

 

まとめ

 

 

カンタンに今回の話をまとめますと

 

Yモバイルは激安
メールが届かないことがある
LINEを使えばメールがなくても平気

 

 

なので「ライン使ったことないお…メールないと人生詰む」という方は
Yモバイルを使わないことを強くおすすめします。

 

また「お金があり余ってるから、携帯代が月1万円超えても平気」という方も
わざわざワイモバイルを選ぶ必要性はないように感じます。

 

 

ぶっちゃけ言うと「スマホ代を安くしたい!」という人以外はYモバイルを選ばなくて良いです。

 

私は携帯料金は安く抑えて、あまったお金で別のことがしたいだけです、
だから安さがウリのワイモバイルを使ってるだけです。

 

会社の給料から家賃、電気代、水道代、携帯代などを引いたお金が
毎月、自由に使えるお金になるわけですから、
少しでもコストを抑えるに越したことはないので(∩´∀`)∩わ〜い♪

 

 

スマホ料金を月2000円抑えただけで年間2万4000円、
3000円ダウンなら年間3万6000円浮きます。

 

「そう言えば先輩、お金が浮いたら何に使うんですか? ゲーム課金ですか?」

 

「それもアリだけど、前から欲しいカメラがあるからそれを買うよ」

 

 

「あ〜なるほど、じゃあ僕は釣りのルアーとか、リールを買いたいですね」

 

「趣味に使うのもイイよな、それかフンパツして美味しいものを食べても良いし」

 

 

「金の使い方は人それぞれですけど、あって困るもんじゃないでからね」

 

「むしろ将来が不安で、貯金が0だと逆に怖いよな」

 

⇒評判が良いワイモバイル(Ymobile)に乗り換えたらダメな人

 

「出費を減らして貯金を殖やしたい!」店舗に行かなくてもネットでカンタンにお申し込みOK! 今すぐ↓をクリックして公式サイトからMNPしてみましょう!

 

 

⇒ワイモバイルの公式サイトよりMNPする

 

 

スポンサードリンク



キャッシュバックでお得に乗り換え




一括0円がほぼなくなった
キャッシュバックもなくなった
月々の料金が高くなった


これからスマホを買おうとしていた私は、どうしようもなくなって途方に暮れていました。

そんな中で、唯一と言っていいほどの救いを見つけました。日本全国いつでもどこでも買える「おとくケータイ.net」です。

最新機種が一括0円で手に入る、さらにキャッシュバックが●万円もらえます!

格安スマホのように月額料金は安くなりませんが、一括0円で最新機種が手に入り、キャッシュバックがあるので、月額料金に換算するとめちゃめちゃ安くなります。

しかも格安SIMのように通信速度が遅い、通話料が高い、キャリアメールが使えないなどのデメリットがありません。

おとくケータイ.netからソフトバンクへMNPするだけで、普通にソフトバンクへ乗り換えるより高額のキャッシュバックが…!?



⇒おとくケータイの公式サイトはこちら。



月々のスマホ料金をグッと安く


おとくケータイ.netのように最新機種を一括0円で手に入れることは出来ませんが、とにかく月額料金を安くしたいなら格安スマホで人気のYモバイルです。

格安SIMは通信速度が遅く、ネットが重い、キャリアメールが使えないなどデメリットはありますが、そのぶんドコモ、ソフトバンク、auと比較して月額料金が安いので人気急上昇中です。

スマホ代を押さえるためドコモからMNPで乗り換えたら、月の携帯料金が3000円以上安くなりました。

Yモバイルはドコモ、auからのMNP乗り換え割引で、月々2980円になるのでお金の節約になります。

申込みは5分で終わり、すぐ格安スマホを手に入れれます。

⇒いますぐクリックして公式サイトで詳細を確認



関連ページ

乗り換えたらダメな人
評判が良くてもワイモバイル(Ymobile)に乗り換えたらダメな人がいる
ワイモバイル評判
ワイモバイル評判が赤丸急上昇中です!以上実況でした!
ワイモバイルでiPhone
新ニュースですワイモバイル(Ymobile)でアイフォン(iPhone)が使えるようになりました!
格安SIMで損した
格安SIM(MVNO)で得すると思ったら通話料が高すぎて逆に損した話
料金を安く
ドコモやソフトバンクやauの携帯電話料金を安くする方法はワイモバイル!
通信速度
ワイモバイルの通信速度は格安SIM(MVNO)より快適でサクサク動きます
ワイモバとmineo
ワイモバイル(Ymobile)とmineo(マイネオ)を比較、おススメはどっち?
ルミエール503HW
ワイモバイルLUMIERE(ルミエール)503HWの評判レビュー
ガラケーが934円
Yモバイルからガラケーかけ放題が1934円でできます!
DIGNOケータイ502KC
ワイモバイルのガラケーDIGNO(ディグノ)ケータイ502KCとAQUOS(アクオス)504SHの比較
Yモバイル店舗
Yモバイル(Ymobile)県の店舗一覧を検索する手間を省くため調べました!